グリーンフラスコショップ店長日記


by gf-smanager

1月4日 年始

 2010年ですね。

 東京はとても良いお天気が続き、清々しいお正月となりました。
 
 本年も変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

ここ数年、私の中で年末年始恒例となっているのがモンゴル火鍋を食べに行くこと。
その年を締める、もしくは新しい年を迎えるにふさわしい!と
勝手に満足している行事です。
c0194387_2193739.jpg


うこん
りゅうがん
とうき
なつめ
にんじん
くこのみ
などなど。

数十種類の生薬が入った火鍋です。
体を温めてくれたりデトックスできたり、そんな効果も期待できますが、
何度も行きたくなる理由は、美味しいから。
これに尽きます。
玉川高島屋の天香回味(テンシャンフェイウェイ)で食べられます。

そんな話をしていたら、アロマ環境協会(AEAJ)の会報誌にて、
弊社代表の林と井上重治先生との対談の舞台が、同じくタマタカのカフェジュボー。

昨年末には常連のご家族にもエスカレーターで声をかけてもらえたりと、
玉川高島屋さんのすごさを実感しちゃいました。

グリーンフラスコも、小さいわりにはそんな偶然の多いお店です。
(張り合ってるワケじゃないんですよー)
私たちのまったく関係ないところで、「うわ~ひさしぶり!」なんて声をよく耳にします。

ぜひ、通ってみてください。

今年もよろしく、お願いします。

田辺
[PR]
by gf-smanager | 2010-01-04 21:36