グリーンフラスコショップ店長日記


by gf-smanager

3/16 

昨日は、「緑の薬箱を救え!」プロジェクト
第5回グリーンゼミにおじゃまいたしました。

テーマは「ハーブを救うお買い物」

"お買い物"という身近なテーマからいくつかの事例を
お話くださったのは、CSR(企業の社会的責任)の調査
研究にたずさわり、サスティナブル・ハーブガーデン
hodohodoを主宰している清水圭子さん。

参加くださったみなさまが、お買い物するときに商品を
選ぶ基準にしていることやグリーンフラスコ自由が丘店
へのご提案(!)を考えてくださるという、大変ありがたい
企画でした。

まず、みなさまのお買い物への意識の高さに感心させられ、
さらに自由が丘店へのご提案をとても真摯に考えてくださる
姿勢に感動いたしました。

貴重なご意見をたくさんいただきました。
ありがとうございました。

さて、4/7(土)はいよいよ東ティモールから届くハーブのお披露目会!
国際協力とフェアトレードを主な活動内容とされている特定非営利活動法人
パルシックさんによる発売記念イベントです。
当社代表の林も、今回発売するハーブの薬効についてお話させていただきます。

新発売のハーブティーは、その名も「Aroma Timor(アロマティモール)」
素敵なネーミング!
ハーブティーを飲みながら、「わぁ~イイ香り」と感じるのは、芳香成分(アロマ)のおかげ。
ハーブティーを楽しむことって、アロマテラピーにもなっちゃうんですよね。

イベントの詳細はコチラをご覧ください

この日のために一時帰国されるパルシックの大坂様は、
以前お会いした際、大変です!と笑いつつ、現地で働いている
方達のがんばりをイイ笑顔でお話くださったのが印象的でした。

以前試作の段階で飲ませていただいた東ティモールのハーブ。
力強いミントに驚き、ツボクサの葉の形の美しいことに驚きました。
当日は、大坂様の現地報告とともにハーブの試飲もできますよ。

どうぞお楽しみに!
[PR]
by gf-smanager | 2012-03-16 22:06