グリーンフラスコショップ店長日記


by gf-smanager

<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

3/30 笑うこと

土曜日、それはそれは風の強い一日でした。
しかも、船上。
海の向こうに見えた屋形船は、今にもひっくり返りそう…

ごくごく身内で、友人の結婚式がありました。
横浜の大黒ふ頭から出発。
デッキに出るや否や、何もかもが飛ばされそう!

飾られたお花を押さえてる人
せっかく並べた椅子が音をたてて前へすべっていくのでそれを止める人
みんなで最後に飛ばす風船をまとめて持って、ボンボン頭にあてながら配る人

みんなみんな必死でしたが、みんなみんな笑顔でした。

記憶に残る、思い出深い式でした。
c0194387_17501226.jpg

[PR]
by gf-smanager | 2011-03-30 17:53

3/23 いたわる

この3連休は、予定していたセミナーを全て開催いたしました。
直前の時間変更など、いろいろご迷惑をおかけしたにも関わらず、
快くご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

また、時間の変更などにより来られなくなってしまった方には、
大変申し訳なく思っております。
本当にすみませんでした。
またの機会にぜひ、いらしてくださいね。

連休中はたくさんのお客様に来店いただきました。
お互いの元気な姿を見られてほっとする場面がいくつもありました。

東京にいれば、そんな日常をくり返すうちに、
きのうより今日、きょうより明日、と
落ち着きを取り戻していくのかもしれません。

でも、自分が思っている以上に、
ショックは受けてると思う。
大丈夫と思わずに、自覚がなくても、セルフケアすることが、
今はとても大切な気がします。

スタッフ同士でも、みんなでなるべく言葉にしながら、
レスキューレメディを意識的に飲んだりしています。
お客様にも、レスキューパステルをひと粒食べてもらったり。

自分をいたわって過ごしたいですね。
でないと、周りの人をいたわるのが難しくなってしまうから。

今週末は友人の結婚式。
こんなときだからこそ、幸せの種を蒔いてくれるお二人に
感謝です。

コチラは、先日開催しました林による椿油お披露目セミナーにて。
プロダクトマネージャー奥立のお母様の絣の着物を二人が羽織ってくれました。
いくつも布があてがわれ、大切に大切に着られていたのが伝わってくる品々に感動。
c0194387_182613.jpg

[PR]
by gf-smanager | 2011-03-23 19:02

3/16 言葉

母の実家に、ランタンがないか聞いたところ、
母の兄が、早速近所の電器屋さんに走ってくれました。

ちょうどその時、市から各電器店に通達があったそうです。

出せる(提供できる)電池と懐中電灯の数を教えてほしいと。
被災地に送れる数を把握したいからと。

「中越地震のときは、全国のみなさんにお世話になったから」と。


海外から次々に届けられる
「私たちはいつでも君たちとともにある」

日本人は、あまり言葉にしない言葉。
こういうストレートな言葉が、響きます。

こんな言葉のひとつひとつが、
懸命に生きてる被災者の方に、
懸命に救助にあたっている全ての方に、

どうか届きますように。
[PR]
by gf-smanager | 2011-03-16 15:01

3/9 コラボ

ハーブティーのブレンドも、
アロマのブレンドも、
春茶エアクリーニングだって。

そんな風に自然に重ねて取り入れられるのが、
植物同士のよいところだなと思います。

またまた「椿油」ですが、
発売以来の大人気商品「ラ・セーブ・ド・ジュール」美容液と、
合わせてみました。

椿油2滴とラ・セーブ・ド・ジュール1push
手のひらに出してまぜ合わせます。
少し透明感のあるジェルが、コクのある飴色に変わります。

化粧水をたっぷり含ませたあと、なじませてみると…
美容液を使ったことのある方はお分かりになるかもしれませんが、
引き締め効果が高い分、最初だけ少しつっぱる感じがありました。
(丁寧に押し込んであげた後はなくなるんですけれど)
それが最初からありません。しっとりなじんでゆきます。

しかも、オイルが浸透するまで待ってる時間のないときは、助かる。
保湿は続くし、紫外線予防も期待できるため、朝仕様にもなる「椿油」
開封後、なんと一年間もちます。

元ハーバルセラピストの生徒さんは、わざわざ長崎から取り寄せていたとか。
発売初日、さっそく買いに来てくださいました。
ありがとうございました。

こちらは九品仏浄真寺の梅と、福岡県八女市から届いた店内の椿のコラボ?(無理が…)c0194387_19372211.jpg
c0194387_19384040.jpg
[PR]
by gf-smanager | 2011-03-09 19:45
さて、いよいよ明日から、
国産植物油J-oilが発売開始。
昔ながらの製法で搾られた、伊豆大島の「椿油」です。
c0194387_18494169.jpg

ひと足先に試してみましたのでご報告します!

まずは、夜のお手入れとして顔に塗ってみました。
ヘンプオイルなどに比べると、重さがあります。
香りも強いです。
丁寧に押し込んであげると、しっかり浸透していきます。

ぼってり。
表現がおかしいですが、そんな風に皮膚の厚みが増したような印象。
肌の表面がそう簡単に乾燥する気がしない。
そんな安心感があります。

そして翌日の朝。
予想通り、お肌はしっかり乾燥から守られていました。
しかもそれが持続します。

次に朝のヘアケア
髪に軽く水をスプレーした後、ほんとに数滴を指先に延ばし、
毛先からもみ込みます。
なんだかお菓子作りを思わせる甘い香りがします。
(焦がしバターのような感じ)
ドライヤーを使ってスタイリングするだけで、ツヤが出てきます。
髪の長さにもよると思いますが、
私の場合、スタイリング後の二度付けは不要でした。

他にも食用椿油あり、沖縄宮古産の椿茶あり、
3/3の発売初日には、福岡県の黒木町から椿のお花も届きます!

ツバキ三昧のグリーンフラスコ自由が丘店へ、
どうぞみなさまお越しください。

下の写真は、プロジェクトマネージャーのお母様のかすりの着物
c0194387_18461091.jpg
色やデザインはもちろん、風合いがとにかく素敵。
手作り感あふれる仕立ての具合や
重ねて縫われている布地の厚みや、
飾りか、もしかすると汚れを隠すためにつけられたのかもしれない
レース編みを縫い付けた襟元など。

ディテール、凝ってます。

3/21(祝月)開催のセミナー「椿の里を訪ねて」では、
林にも羽織ってもらおうと思います♪
こちらへのお申込みもお待ちしております。
[PR]
by gf-smanager | 2011-03-02 18:50